常設委員会

学術集会プログラム委員会

作成日:2014.02.25
更新日:2021.12.21

活動内容

学術集会のあり方を検討し、大枠を決定し、学術集会会長と連携して学術集会プログラムの構成を行い、学術集会のあり方について定期的に見直していくことを活動の目的とする。

具体的には、教育セッション、シンポジウム、ワークショップ、国際セッション、プレナリーセッション、一般口演・ポスターなどの発表形式や日程におおける枠組みに関して、通年(2年連続)で企画し、2年毎の見直しをおこなっていくものとする。